訪問鍼灸の施術内容と効果

訪問

【鍼灸効果】

ゆっくりと心地よいはりとお灸を施すことにより、血液の循環が良くなり、身体の麻痺やこわばり、関節の可動域が改善されます。また、体位変換が不自由な方、 寝たきりの方には、床ずれの予防として、脳梗塞等で半身麻痺や関節拘縮がある方には、リハビリとしての効果も期待できます。
右側の写真は、麻痺になってしまった腕に電気針をしております。電気を流し、筋肉や神経に刺激を与えて反応を見ていきます。状況によっては、このような 刺激的なリハビリも行ないます。

【リハビリ効果】

関節を定期的に動かして可動域を確保し、筋肉をストレッチして柔軟性をつけることで、拘縮の予防・改善の効果が期待できます。

【コミュニケーション効果】

定期的に訪問して、ご利用者様、介護者様との会話や施術を通してコミュニケーションをはかることで、孤独感やストレスの緩和、精神的ケア・心理的効果が期待できます。


新しい住所地の為、拡大地図ですと反映されておりませんのでお気を付け下さい

川口市の鍼灸なら

ふうりんそう鍼灸院

〒333-0823
埼玉県川口市石神1144-1
埼玉高速鉄道『戸塚安行駅』徒歩20分

休診日/水曜日・日曜日

受付時間/ 9:00〜19:00

※午後は、訪問治療により、治療院
 を閉めていることがありますので
 まずは、お電話での確認をお願い
 致します。